【クラウドファンディング】将来のママ&現役ママをサポートするケアサロンをつくりたい

main1.jpg

  

declease_baby.jpg

「子供が減るばかりのこの地域においてママ、これからママになる女性を応援し、子供を産み育てやすい雰囲気づくりをしたい。」

そんな思いから高山市本町に女性そして子供たちのためのサロンを開設します。
多くのみなさんと一緒にこのプロジェクトをゼロから創り上げ、子供たちが「このまちに生まれてよかった」と思える明るい元気なコミュニティづくりに貢献したい!
目標は2030年に出生数1000人です!
ぜひあなたの参加、ご支援をお待ちしております!

 

 

●私たちについて

D0SC01672.jpg

 

こんにちは。

「産婆サロンOHANA」の田口と申します。

助産師として26年余り総合病院に勤務した母ユミコとネットショップ、マーケティングを担当する父ユキオ、そして長男ハルオ(トイプードル 5歳)、チサ(女の子 3歳)4人で運営しています。(子供はもっぱらモデル担当です)。チサは夫婦45歳の時に長い不妊治療の末に生まれました。

 私たちは平成28年に産婆サロンOHANAをスタートさせ、出産前後の女性や赤ちゃんのケア、婦人科疾患についての相談や不妊治療相談など行っています。また妊娠力を高めるといわれる「よもぎ蒸し」も提供しています。様々なイベントにも参加しペタペタアート(手形足形)、歯固めなどのワークショップもおこなってきました。

2020年にオリジナルブランド「OHANA Herbs」をスタートさせ飛騨で採れる野草をつかった女性の体に優しいハーブティ や入浴剤を提供をはじめました。

 

 

action_ohana1.jpg

 

 

 

●私たちの理念

mama2.jpg

「女性のココロとカラダの健康が子供のチカラになる」

を合言葉にライフスタイル、食、心と体ののケア、ものづくり、遊びなど様々な形で女性の真の健康づくり、ヘルス・リテラシー向上をお手伝い。

 

安心して集い語り学べる「場」を創造し女性同士のコミュニケーションを作り出すとともに、最新かつ正確な情報を提供し楽しい地域づくりに貢献する。
子供を産むって楽しい、子供を育てるって楽しいと思える環境づくり・情報提供をする。

 ※ヘルスリテラシー:健康面での適切な意思決定に必要な、基本的健康情報やサービスを調べ、得、理解し、効果的に利用する個人的能力。

   

 

 

 

●新しいケアサロンの概要

place1.jpg

 

かつて洋服ブランド「ピンクハウス」のショップがあった高山市本町3丁目の建物をオーナーの稲葉岸子氏の計らいにより利用させていただけることとなりました。

 

可愛い系の元祖ともいえるピンクハウスがその地にあった頃、洋服とお店の温かな雰囲気を求めて多くのママと子供たちが集う場所となっていました。「ベイビー ピンクハウス」という子供服ブランドもありこの店でも取り扱っていました。

 

caresalon00.jpg

この建物の1階、2階を「コミュニケーション」「ボディ・メンタルケア」「カウセリング」の3つのスペースに分けて運営。

誰もが入りやすい、居心地の良い環境をつくります。


キッズスペースは安全に配慮した設計
を施し
木のおもちゃや絵本もたくさん置きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

●ケアサロンが提供するもの

このケアサロンは医学的見地をベースとした女性の健康サポート及びヘルスリテラシー向上を核に、妊娠しやすい体づくりサポート、産後ケア、妊活・不妊解決サポート、子育て・知育サポートを受けられる場にしていきたいと考えています。

 

様々なジャンルの専門家とそれぞれの悩みを持つ女性が行き交い、正確な情報を得て課題解決のヒントを得られる場でもあるといいなと考えています。

 

 

space_image1.jpg

 

 

コミュニケーション

・ワークショップ
 おもちゃ作り、手形足形作り、名入れTシャツ作り、パン・お菓子作り、ハーブティ ブレンド

・ママ交流会、ベビーグッズ交換会の開催

 

・講習会・勉強会
 乳幼児救命救急、ベビーサイン
 妊活勉強会

 

space_image2.jpg

 

 

ボディー・メンタルケア

・おっぱいマッサージ
・ベビーマッサージ
・ハーバル・スチーム
・ハーブボールspa セラピー

 

カウンセリング

・専門家によるカウンセリング
 不妊治療、健康、子育てなど

 

 

 

 

 

 

■オンラインサロンとの連携

smp_marke.jpg

リアルな場づくりと並行して「オンライン」でのネットワークづくりを積極的におこなっていきます。

インスタグラム、スマホアプリを活用し、自宅や外出先からでも情報を獲得したり、コミュニケーションができるようにしたいと考えています。

また、SNSによる口コミ効果で来場者を増やし活気ある場の創造を目指します。

 

サロンの利用者はスマホアプリでイベント情報、スペースの空き状況確認、各種予約、妊活や健康に関する情報閲覧などができるほか、サロン利用ごとにポイントを貯めてクーポンなどを獲得できるようになります。

 

リアル⇄オンラインのシームレスな(途切れのない)ケアサロンとしてどんな時でも女性のそばに寄り添いサポートをしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

■コロナウィルス対策について

ケアサロンの運営に関してはコロナウィルス感染対策に十分考慮していきます。

 

主な対策

・アルコール消毒液、体温計の設置

・密接・密集を避ける家具配置

・定期的亜換気と家具類、ドアノブ等の消毒

・スタッフの体調管理、飛沫防止対策

 

 

 

 

 

■クラウドファンディングについて

調達目標額は150万円。
物件のトイレ修繕、外観、内装の修繕、備品購入、
スマホアプリ開発に充てます。

 

物品の寄付もお願いしています。木のおもちゃ、絵本、テーブル、椅子、棚、ストーブ、掃除機など)

 

space_image0.jpg

 

・経費概算内訳

トイレ修繕 30万円

看板設置 10万円

内装修繕 20万円

電気工事 30万円

エアコン取付 15万円

備品購入 15万円

アプリ開発 30万円

 

 

 

●実施スケジュール

2021年 3月 改装工事開始

2021年 4月 スマホアプリ配布開始

2021年 5月 ケアサロン開設予定

 

 

 

■本プロジェクトに賛同いただきました

稲葉岸子氏 株式会社いなば 代表取締役
misinaba.jpg

 

 

 

 

 ●支援額とリターン品(いずれか1点)の案

 

3000円 
・名前(文字)入りエコバッグ
・開運よもぎバスソルト

 

5000円 
・名前・写真入りトートバッグ
・野草コンシェルジュがブレンドした野草ハーブティ 

・開運よもぎバスソルト 2個

 

10,000円
・野草コンシェルジュがブレンドした野草ハーブティ + 野草入り飛騨の森グラノーラ セット
・飛騨やまさち工房 山菜セット
・助産師によるカウンセリング1回+ハーブティ 1袋
・開運よもぎバスソルト 4個

 

30,000円
・よもぎ蒸し+助産師によるカウンセリング1回+ハーブティ 1袋
・飛騨のめぐみセット(米、野菜、山菜、グラノーラ、ハーブティなど)
・開運よもぎバスソルト 12個

 

50,000円
・パワーストーン ブレスレッド「musubi.」
・飛騨のめぐみセット 定期便(3回/半年)
 (米、野菜、山菜、グラノーラ、ハーブティなど)
・開運よもぎバスソルト 12個 +  野草ハーブティ  3個

 

100,000円
・飛騨古川「蕪水亭」薬草と厳選した飛騨の食材を堪能〜蕪水亭精進懐石コース〜
宿泊券+よもぎ蒸し体験
・飛騨のめぐみセット 定期便(6回/半年)
 (米、野菜、山菜、グラノーラ、ハーブティなど)

 

300,000円
・飛騨古川「蕪水亭」薬草と厳選した飛騨の食材を堪能〜蕪水亭精進懐石コース〜
ペア宿泊券+よもぎ蒸し体験

 

 

 

本件に関するお問合せは下記までお願い致します。

産婆サロンOHANA
電話:0577-62-9159(田口)